工場派遣は二度とやらないと誓った理由10選!!無駄・無駄・無駄の三拍子が揃っています!!

日本に限らず世界中で非正規の割合が増えています。

下の画像を見てください。

非正規の割合

図表1-3-18 非正規雇用労働者の割合の推移|令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える-|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

 

年々増えていることが分かります。

その中でも急激に増えた理由の一つが、1985年の派遣法の制定と2004年の製造業への労働者派遣が解禁されたことにより増加傾向にあります。

 

私自身工場の派遣を経験しましたが、正直二度とやりたくありません。

この記事は「私が工場派遣は二度とやりたくない理由」を書かせてもらいました。

 

最初にどんな工場に派遣に行ったのかお話します。

 

工場派遣に行った会社の仕事

 

工場派遣に行った会社の仕事

 

30代前半になった私はいくつかの派遣工場を経験しました。

 

✅行った会社の一例

  • フェルト工場
  • 自動車工場
  • タイヤ工場
  • 精密機器の工場

 

食品工場系以外は大抵行きましたが中でも印象に残っているのがこの4社。

良くも悪くも印象に残っています。

正直もう一度仕事をしろと言われたらたとえ時給が2000円でもしたくありません。

体も心も何もかもしんどかったので。

 

そしてそういったヤバイ会社には共通してヤバイ特徴があります。

 

ヤバイ工場の特徴

 

  • 中小企業の派遣先は×
  • 薬品を使う工場は部署によっては異常
  • 空調設備にお金をかけていない会社は地雷
  • 建物の古さ=工場の考え方

 

一概には言えませんが、こういった派遣先はなるべくやめた方がいいでしょう。

 

中小企業の派遣先は×

 

マニュアル化された大企業と違い中小企業は仕事のやり方が人によって違います。

効率を求めるやり方でマニュアルが作られその通りにやればできる大企業の派遣なのですが、中小企業はその真逆。

作業者が仕事の仕方を決めるようなやり方が多いので同じような作業でもやり方が全く違ってきます。

工場に限らず先輩からの指示が違うことが仕事では多々ありますが、派遣先でこれがおきるとめんどくさいです。

 

決められたやり方があった方が派遣は仕事がしやすいので、派遣先を選ぶなら大企業にしましょう。

中小企業は高確率で地雷案件です。

 

そもそも大企業が派遣を雇っている理由が「いつでも切れる社員が欲しいから」

だから高い派遣料を払っても人を集めるのです。

ところが中小企業は単純に「人が集まらない職場」が多いから派遣を雇うしかなくなっているのです。

そんな会社だから仕事内容や人間関係は最悪。

 

薬品を使う工場は部署によっては異常

 

薬品を使う工場は部署によっては異常

 

空調管理がしっかりとされていれば問題はないのですが、そうでない場合は工場内に帰化した薬品が空気中に漂います。

クリーンルームではなく通常の工場だと多い現象です。

特に住宅が近くにある工場は地域住民からの苦情により換気していない場合もあるので注意が必要。

そういったこと込みで工場が山や川の近くに作られることが多いです。

 

空調設備にお金をかけていない会社は地雷

 

これはどの工場にも共通して言えますが、空調設備にお金をかけない会社はほぼ地雷。

「夏は暑く冬は寒い」

最悪です。

 

仕事自体やりたくなくなりますし、機械の不調も多くなります。

逆に空調設備が整っているところは、温度が一定なので温度変化によっておきる機械トラブルは非常に少ない。

クリーンルームなんかはしっかりしているので温度で体調を崩しやす方はクリーンルームの仕事選ぶのもありです。

 

建物の古さ=工場の考え方

 

建物の古さ=工場の考え方

 

建物自体が古い工場はそれだけでも危険。

お金がない証拠でもありますし、そういったところに先行投資しない会社。

そうなると派遣は使い捨ては目に見えています。

それか派遣が定着せずに交代ばかりしている会社。

入らない方が得策でしょう。

 

次に私が工場派遣は2度とやらないと誓った理由10選です。

個人的な意見かもしれませんが、続けることによるデメリットの方が大きいと判断しました。

 

工場派遣をやらないと誓った理由10選

 

  • 工場系の性格の悪さは異常
  • 派遣先の地雷度がヤバイ
  • 単純作業か超忙しい仕事しかない
  • 仕事ができるできないは関係ない
  • 対人スキルは意外に必要
  • 残業は普通にある
  • スキルは何も身に付かない
  • 時給は年々低くなっている工場が多い
  • 外国人労働者が5割以上の場所は本当に危険
  • 3Kは当たり前にある

 

工場系の性格の悪さは異常

 

工場系の性格の悪さは異常

 

技術系ではなく単純作業しかしない職場の人間関係や同僚の性格の悪さは異常です。

職場での娯楽は陰口しかないので悪口や陰湿ないじめはザラにあります。

工場系の職場だと頭が残念な人が多いのか、そういったことが職場にどういった影響があるかわからないようです。

 

陰口だけならまだマシ。

本人の前で笑いものにするような職場はすぐにやめましょう。

他の派遣でも派遣先の社員さんでもそういった人間が一人でもいるなら危ない会社です。

 

派遣先の地雷度がヤバイ

 

工場派遣の地雷率は80%以上だと考えています。

理由1:基本使い捨ての会社

理由2:人が定着しない会社

理由3:職場環境が悪い会社

 

期間工などのメーカーが直接雇用する仕事の場合はそこまでひどい職場はありません。

そりゃ、自社で雇用するのだからそんなすぐにやめられても困りますからね。

 

そうでなく派遣の割合が高い会社は地雷率高いです。

期間工でお金を出す事すらしない会社だということです。

 

工場で勤務するなら短期間で稼げる期間工か正社員で入社しましょう。

 

単純作業か超忙しい仕事しかない

 

工場勤務に限らないかもしれませんがどっちかしかありません。

超忙しい職場は基本的に作業内容が決まっていることが多いです。

ライン作業の場合がこれに当てはまります。

時期によってはラインの速度をあげたりする工場もあるので常に忙しい仕事です。

 

逆に暇な仕事は作業者の力量に左右される仕事です。

部品の供給や検査などは作業者の作業速度で決まります。

なるべく暇にならないようにはなっていますが、どうしても暇になるときがあります。

そういった時間は本当に地獄です。

やることもなければなにもできない時間ができます。

機械トラブルがあればさらに暇になる。

こういった時間をつぶせるなら最高の職場ですが、私には耐えられなかった。

 

仕事ができるできないは関係ない

 

仕事ができるできないは関係ない

 

基本的に派遣に仕事ができるできないは関係ありません。

ある程度できて休まなければ問題ないのです。

一番重要なのが「愛想がいいか」です

マジで仕事と関係ないところで評価されます。

 

当たり前なんですけどね。

だって誰でもできる仕事なんですから。

それ以外のところでしか評価されません。

マジで嫌になりますよ。

 

対人スキルは意外に必要

 

派遣特有のうたい文句

「個人でもモクモクと作業できる!!」

あれは嘘半分入っています。

 

求人でよく見かけますが、工場派遣ほど対人スキルはいります。

職場によってはマイクを使う職場もありますし、必ず許可を取らないと使用してはいけない道具もあります。

職場での必要最低限の対人スキルがなければ工場なんて事務派遣以上に苦痛です。

 

過去に行った職場では機械音が大きくて、大きな声を出さないと聞こえない職場もありました。

対人スキルが低かった私には地獄でしたね。

 

残業は普通にある

 

工場の残業は当たり前にあります。

残業が無い仕事を探したいなら工場以外にしましょう。

残業が多い工場だと月40時間前後は当たり前にあります。

 

工場求人で月の残業時間20時間以上と書かれていたり、残業代込みで30万以上の求人は40時間超える残業がある場合が多いので注意しましょう。

毎日2時間残業でも家に帰って寝るだけ生活になりますのでご注意を。

その分給料はいいですけどね。

私には合いませんでした。

 

スキルは何も身に付かない

 

当たり前ですがスキルは何一つ身に付きません。

正直時間の無駄。

そして歳だけ取っていって最後は無職に・・・。

 

時給は年々低くなっている工場が多い

 

時給は年々低くなっている工場が多い

 

工場の時給は外国人労働者の参入によって年々下がっています。

中には人手不足で上がっているところもありますが、全体的には低下気味。

2030年以降には工場系は軒並み不況になると言われているのでさらに下がる可能性が高いです。

 

今のうちに稼ぐって考えもアリですが、正直お金以外でいいところなんて工場派遣には一つもない。

 

外国人労働者が5割以上の場所は本当に危険

 

単純作業の工程で外国人労働者が多い工場は本当にヤバイです。

すでに日本人が集まらな環境なのでいろいろと最悪。

理由1:給料が低い

理由2:職場環境が劣悪

理由3:人間関係最悪

 

これが揃っています。

実際に管理職以外外国人労働者しかいなかった職場では上記の3点が揃っていました。

日本人もいたにはいましたが、10人に1人ぐらいの割合でした。

二度と働きたくない職場でしたね。

 

3Kは当たり前にある

 

クリーンルームでの仕事でない限り絶対にある3K。

「キツイ・汚い・臭い」

大企業でもない限り普通にあります。

もう絶対に行かない。

匂いが染みついて帰りにコンビニすら寄れないですし、帰っても仕事がキツイから風呂入って寝るだけ生活でした。

 

タイヤ工場なんて特にそうでしたね。

私が派遣されたところだけかもしれませんが、朝8時近くで終わるのが夜の9時近くなんて事がほとんど。

家に着くのが10時前後で寝るのが12時。おきるのが6時近く。

あの時は〇にたくなった。

 

もう二度と工場派遣をしないと誓った私ですが、それでもするとするなら以下のことをすることをおすすめします。

 

工場派遣をするならするべき事

 

工場派遣をするならするべき事

 

  • スキルの勉強・習得
  • 副業はやるべき
  • 派遣の寮に住んでいるなら引越ししましょう
  • 20代ならまだ正社員を目指した方がいい

 

絶対にやってください。

20代ならまだ正社員の方がいいです。

30代以降になると正社員ではなく副業で稼ぐことを覚えた方がいいです。

月に数万稼ぐところから始めてみてください。

それだけでも見える世界が違ってきます。

 

今私はブログを書いていますが、月に2万前後の収益になっています。

多少前後しますが、月2万でもお金に対する考え方は違ってきます。

なんでもいいので初めてください。

工場派遣ならなおさらです。

一生できる仕事でもないので。

 

まとめ

 

今回は「私が工場派遣を一生やらないと誓った理由10選」でした。

正直2度とやりません。

やるとしても短期で集中的に稼ぎたい時ぐらいですかね。

それでもやりたくないですが。