映画『THE FIRST SLAM DUNK』がひどいと言われている理由とは!?原作ファンは納得しなかったのか??

2022年12月3日公開のアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』が原作ファンからひどいと言われているのはご存じでしょうか??

公開前からかなり炎上したアニメ映画ですが、公開後は評価が一転し高評価の嵐になっています。

そんな中でも原作ファンが納得できなかった部分があるようです。

今回の記事は「原作ファンがひどいと思った部分」を紹介していきます。

 

※ネタバレもありますのでご注意ください。

 

  • 公開前の炎上
  • 実際に観た感想
  • 原作ファンにひどいと言われている理由

 

最初に公開前の炎上についてお話します。

 

公開前の炎上

 

(C)I.T.PLANNING,INC.
(C)2022 SLAM DUNK Film Partners

 

公開前の炎上理由

  • 前情報が一切なし
  • アニメ声優との交代
  • 制作陣の原作・ファン批判

 

大抵の映画では公開前に前情報でどのような内容になるのか告知をするのですが、スラムダンクでは一切の前情報は公開されませんでした。

オリジナルなのか、マンガの内容を映画化した作品なのかもわからない状態。

そこまでなら炎上することはなかったかもしれませんが、その後がマズかった。

 

アニメ声優から変更&制作陣によるスラムダンク批判

 

映画公開の約1か月まえにアニメスラムダンクとの声優と映画の声優が違うことが判明しました。

この時点でアニメファンからは批判が殺到。

わざわざ変える必要があるのかが言われていました。

 

そこに制作陣の「原作を知らない」発言や「青春おバカな感じ」などの発言が飛び出し炎上。

大人気マンガのアニメ映画でこれほど炎上することも珍しいため話題になりました。

ただし、公開後は高評価の嵐。

炎上商法に似ているような気もしますが、映画としては高く評価されました。

 

実際に映画を観た感想

 

(C)I.T.PLANNING,INC.
(C)2022 SLAM DUNK Film Partners

 

個人的には一度は観てほしい作品です。

一部でひどいと言われていますが、今年公開のアニメ映画ではベスト3に入るぐらいの良作になります。

 

理由

  1. アニメでは観れなかった山王戦が観れる
  2. 語られなかった宮城リョータの過去
  3. 3DCGとアニメの融合のような描写
  4. 臨場感がありすぎる試合

 

観て損はないでしょう。

ガチの原作ファンなら少し残念な部分もあるとは思いますが、気にしなければそこまで気にならないレベルの違和感です。

それでも少し嫌だった部分もあります。

 

  1. 宮城リョータの過去が重すぎる
  2. 声優交代に少し違和感

 

詳しい感想はこちらの記事に書いてありますのでよかったらご覧ください。

2022年12月3日に公開されたアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』公開前の炎上もなんのその。公開後は一転して高評価の嵐でした。今回は『THE FIRST SLAM DUNK』の感想を書かせていただき[…]

 

ここから原作ファンからひどいと言われている内容をお話します。

個人的にはひどいと思う部分もありますし、原作の内容との矛盾も生まれているため納得できる部分ではありました。

【スラムダンク】のアニメ・アニメ映画4作品を視聴するならU-NEXT


(画像リンクはAmazonです)

【U-NEXT】では2022年12月時点で「スラムダンク」のアニメ・アニメ映画4作品が見放題!!

31日間無料トライアルも実施しているのでこの機会にご利用してみてください!!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

【31日間無料トライアル実施中】国内最大級動画サイトU-NEXT
5



【31日間無料トライアル実施中】

国内最大級の動画サイト!!

25万本以上の作品の中からあなたが見たい作品が見つかるかも!?

動画配信サイトなのに「電子書籍・コミック」も閲覧可能!!

✅U-NEXT
・国内最大級の動画視聴サービス
・作品数国内最大の25万本以上
・31日間無料トライアル実施中
・【U-NEXT】で使用できる600ポイントが無料でもらえちゃう!!
・電子書籍も購入可能
・読み放題雑誌も100以上のラインナップ

原作ファンにひどいと言われている理由

 

個人的な意見も入っていますが、ある程度まとめてみました。

 

  • 宮城リョータの重すぎる過去
  • 原作との違いがおきてしまった
  • 省略が多い
  • 声優の交代はやっぱり違和感が・・・
  • ラストの桜木と流川のハイタッチの感動が薄い

 

宮城リョータの重すぎる過去

 

これは映画を観た人の大半が思っているかもしれませんが、宮城リョータの過去が重すぎます。

父親を亡くした後に、兄を海難事故で亡くしています。

さらには宮城リョータに暴力を振るってしまった母親などが映画で上映されており山王戦の雰囲気と真逆な展開です。

 

原作との違いがおきてしまった

 

宮城リョータの過去をメインにしてしまったためげんさくとの違いが出てきました。

 

  1. 三井と宮城が過去に会っている
  2. 三井との喧嘩の内容が少し改変されている

 

三井関連の変更がかなり多いです。

正直なところわざわざ改変してまで映画にすることの内容ではないでしょう。

 

省略が多い

 

山王戦はかなり省かれています。

試合前のフリースローラインからの桜木のダンクの失敗や、練習中に相手の練習ゴールにダンクを決めてゴリラポーズをする三井・桜木・宮城のシーンもありません。

試合の序盤ではそれなりにセリフがありますが大幅にカット。

基本的に山王戦を知っている人にむけて作られています。

知らない人は原作マンガを読んでほしいの意図が分かる映画構成になっています。

 

声優の交代はやっぱり違和感が・・・

 

声優交代はやっぱり受け入れられない層が一定層いるようです。

正直な話、アニメを観たことなければ違和感はないのですが、アニメを一度でも見たことがあると主人公・桜木花道の声が少し暗い印象を受けます。

陽気な雰囲気もある声が良かったのですが、声優の交代で少し声が低くなっておりかなり印象が違いました。

声優さんには罪はないのですが、やっぱりテレビアニメの声優さんで映画を作ってほしかったです。

 

ラストの桜木と流川のハイタッチの感動が薄い

 

クライマックスの桜木と流川のハイタッチ。

原作マンガを知っている人はその意味は分かるし感動しますが、映画ではかなり印象が薄くなってしまいました。

宮城リョータが主人公のため二人に焦点をあてられることが少なくあまり感情移入しにくかったことが原因かもしれません。

 

私自身は原作マンガを読んでいますのであのハイタッチの意味は分かります。

お互いにパスを出さなかった二人が勝つために信頼してパスを出す。

マンガでは初のシーン後のハイタッチ。

泣けないわけがありません。

映画でももう少し深堀してほしかったですね。

 

最後に:個人的にはかなり好きです

 

ひどいと思った部分もありますが、それ以上に良作でしたので全然OK!!

宮城リョータの過去は重過ぎるものの、続編を期待させるような内容になっています。

次の主人公は誰になるのでしょう??

個人的には赤木とメガネくんと三井の三人をメインにしてほしいですね。

3年生トリオの過去とか知りたいです!!

 

 

【スラムダンク】のアニメ・アニメ映画4作品を視聴するならU-NEXT


(画像リンクはAmazonです)

【U-NEXT】では2022年12月時点で「スラムダンク」のアニメ・アニメ映画4作品が見放題!!

31日間無料トライアルも実施しているのでこの機会にご利用してみてください!!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

【31日間無料トライアル実施中】国内最大級動画サイトU-NEXT
5



【31日間無料トライアル実施中】

国内最大級の動画サイト!!

25万本以上の作品の中からあなたが見たい作品が見つかるかも!?

動画配信サイトなのに「電子書籍・コミック」も閲覧可能!!

✅U-NEXT
・国内最大級の動画視聴サービス
・作品数国内最大の25万本以上
・31日間無料トライアル実施中
・【U-NEXT】で使用できる600ポイントが無料でもらえちゃう!!
・電子書籍も購入可能
・読み放題雑誌も100以上のラインナップ