漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」のあらすじ紹介。人の道を絶対に外してはならない任侠道!!

 

今回紹介するマンガは「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」

現代の極道が異世界の王女様に転生して仁義のないやつらを殴り倒す”極道転生の異世界ファンタジー”作品!!

異世界の魔王の存在、指名手配中の姫の謎、暴力だけではないヤクザの仁義の生き様をご覧ください。

見た目は美少女、中身は極道の仁義マンガになります。

 

  • あらすじ紹介
  • 1巻の紹介
  • キャラクター紹介
  • おすすめポイント

 

✅作品概要

  • 月刊誌 サンデージェネックスで連載中
  • 原案 夏原武
  • 作画 宮下祐樹
  • 2022年7月時点 8巻まで既刊
  • ジャンル 異世界ヤクザファンタジー

 

Amazonの電子書籍ならすぐに読める!!

あらすじ紹介

 

 

人生のすべてを極道で生きてきたような主人公”長政龍松”

”新宿の龍”ともいわれた極道だが本家に行った兄弟分の宍戸の罠にはめらた!!

死を覚悟したのだが、目が覚めたら生きていたのだった。

 

状況を読み込めない中、バケモノのような野党に襲われるも特殊メイクかなんかだと思い撃退。

そこに現れたのが騎士風のおっさんとダークエルフだった。

その二人に服や身なりを整えてもらい鏡を見せられたら、そこには少女の姿をした龍がいたのだった。

転生先はルンドブルグの女王”サナリア・リュー・ルンドブルグ”

 

極道が異世界に転生して自分の仁義を貫き通す”ヤクザ転生の異世界ファンタジー”

仁義のないやつはどんな野郎だろうがぶっ飛ばす!!

 

1巻の紹介

 

転生した主人公”龍”が最初に行ったのが、本来の体の持ち主”サナリア・リュー・ルンドブルグ”が政策を行った町”ターシュトリア”

姫の政策によって畑は沼地のようになり、町の収入源である風車を無償で使えるようにしてしまったため町は荒れ果て無法者の巣窟になっていた。

 

そこには王都で今広まっているドラック”逢魔(オーマ)、一般的には”一般的な万能薬(ジェネリックエリクサー)”と呼ばれるクスリの製造・販売まで行っていた。

 

✅”逢魔(オーマ)とは

吸うことによって感情を高ぶらせ痛みを感じにくくなるクスリ。

 

✅効果

  • 身体能力の強化
  • ”導樹(スキルツリー)”の活性化
  • 代謝の増加
  • 痛覚の鈍化
  • 身体の変貌

 

1巻では元の体の持ち主が行った政策が元で無法地帯となった町をシメにいきます。

 

 

2巻以降のストーリー

 

 

指名手配中の姫一行なので世界各地を冒険します。

 

2巻~3巻まではエルフの里と、自由都市ダミエミ

そこには長命なエルフ族の長の最低な息子や、自由都市を実質支配している補佐官”エミル・ユンカース”が登場。

1巻に出てきた魔王の指とかかわりのある人物が登場します。

 

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」5巻)

 

4巻~6巻は竜の国とも呼ばれる”ドゥニア”が舞台

そこには秘密結社と言われている”家族(ドゥニア)”がおり、裏社会では有名な組織だった

 

その島にある秘密と役割、島にいる当代の竜王が守ってきた島の真実が明らかになります。

このストーリーは個人的にはこのマンガの中で一番好きな話になります。

正直少し泣けました。

 

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」7巻)

 

7巻~8巻は賢王が支配する機動国家”アルテミート”

カラダの一部を魔族に侵食されたダークエルフの”ニュイ”を助けるために”アルテミート”に潜入することに。

そこは世界最高峰の魔道医学の研究が進んでいる国家。

この世界での魔法的存在”導樹(スキルツリー)”の研究の最先端の場所でもある。その裏側には何があるかも知らないで・・・。

 

 

次にキャラクターの紹介です。

紹介するのはメインキャラ3名と各ストーリーのキャラになります。

 

キャラクター紹介

 

主人公とその子分の2名。

 

メインキャラ3名

  • 長政龍松/サナリア・リュー・ルンドブルグ
  • ニュイ
  • ジョバンニ

 

 

長政龍松/サナリア・リュー・ルンドブルグ

 

 

極道から転生した主人公。

極道のときは1人で組をつぶすほどケンカが強かったが、年をとるにつれて体が思うように動かなくなっていった。

転生後は王女”サナリア・リュー・ルンドブルグ”の体に転生。

作中では二人の人格が一つの体に宿っているような描写もあるが、今のところ龍の意識しかない。

 

✅特徴

  • ケンカがとにかく強い
  • 仁義を大事にしている
  • 部下の面倒見がかなりいい
  • ”導樹(スキルツリー)”を両腕に宿している

 

”導樹(スキルツリー)”は基本的に一人につき片腕のみに発現するチカラ。

異世界からの転生者である主人公は両腕に発現しており”輪廻使い”ともいわれることもある。

 

スキルツリーの能力は把握できないほど持っておりそのチカラは魔王に対抗するチカラともいわれている。

ただ、スキルツリーを意識的に使う描写はほとんどなく戦闘になると意識に関係なく使用している。

その圧倒的なチカラですべてを殴り倒す主人公です!!

 

ニュイ

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」1巻

元々の王女から使えていた”ダークエルフ”の少女。

王女の事が好きでたまらない。

水の魔法を使うがよくその魔法でドジをすることも。

 

ジョバンニ

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」1巻)

 

王女の教育を受けもっていた王国騎士。

王女の事になると取り乱すことも多いが、冷静な判断もできる人物。

少し涙もろい面もある。

 

次に各章で登場するキャラクターの紹介

 

Amazonの電子書籍ならすぐに読める!!

 

各ストーリーのキャラクター

 

各章で主人公一行と深くかかわる人物になります。

 

  • 元自警団の団長候補”カルロ”
  • 二代目竜王
  • 二代目竜王の息子”
  • 法王”ハンナ・ランクス”

 

元自警団の団長候補”カルロ”

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」2巻)

 

自由都市ダミエミで自警団をしていた人物。

団長候補だったが、団長が何者かの手によって罠にはめられ罪を着せられ殺された。

その罪を理由に自警団は解散に追い込まれた。

今は裏で細々と用心棒的なことをして生活。

 

二代目竜王

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」5巻)

 

今代の竜王。

初代竜王から託された使命から何百年の間島で動かずに暮らしている。

基本的に島の事すべての決定権があり、反論するものは誰もいない。

 

二代目竜王の息子”ロキ・ライオン”

 

(引用 小学館 サンデーGXコミックス 宮下裕樹/夏原武 漫画「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」4巻)

 

二代目竜王から生まれた子供。

チカラが弱まっていた2代目竜王から生まれたため本来の竜の姿で生まれなかった。

人に近い形をしている、そのチカラはかなり強い。

世界各地から集めた退魔のエキスパートを仲間にしてあることをしようとした人物。

 

法王”ハンナ・ランクス”

 

機動国家”アルテミート”の支配者。

”導樹(スキルツリー)”の研究に生涯を費やしている人物。

”導樹(スキルツリー)”にかんしての違法行為や嘘などには厳しく、時には拷問まがいなこともする。

 

次にこのマンガのおすすめポイント。

 

おすすめポイント

 

 

数多くのおすすめなポイントはありますが、特に重要なポイントはこちら

 

  • 異世界の魔王
  • 極道だった主人公の生き様
  • 主人公を慕う人たち
  • 謎が深まる”スキルツリー”の存在
  • 輪廻使いとは??

 

異世界の魔王の存在と謎の多い”導樹(スキルツリー)”の存在

たびたび紹介していますが”導樹(スキルツリー)”って何でしょうね

 

✅”導樹(スキルツリー)”とは

この世界の指紋のようなもの。”導樹(スキルツリー)”の情報を読み取れる人物が解読すれば「出自・性格・趣味嗜好・生きてきた過程」などがすべてわかってしまうほど。

その為”導樹(スキルツリー)”がない・無くなったなどはこの世界では差別の対象になることもある。

 

正直”導樹(スキルツリー)”については作中でも明かされていることが少ないです。

徐々に明かされていますが、主人公の”導樹(スキルツリー)”と一般的な”導樹(スキルツリー)”は違うようです。

 

物理ですべてを解決する主人公はかなり好きです。

仁義であったばかりの人のために命を張ったり、部下を大切にしている。

 

敵であってもそのツケは自分自身で払わせる。成敗して終わりじゃないところが他のマンガと違います。

主人公がケツを持つだけじゃないんです。責任を取らせてこその極道。

 

まとめ

 

ヤクザ転生系のマンガで今一番のおすすめ漫画。

極道の人間でも外してはならない人の道を転生しても面剥いている主人公が好きになる作品です。

極道がこんな人物ばかりだったら世の中かなりまともになっていたかもしません。

 

極道マンガと言えば元極道が主夫をしている「極主夫道」もおすすめです。

完全なコメディ作品ですが、笑える内容になっています。

こちらは「アニメ・ドラマ・実写映画」も製作されているので気になった方は検索してみてください。

 

Amazonの電子書籍ならすぐに読める!!