映画「容疑者Xの献身」の数学者”石神”のアリバイトリック全解剖!!天才が仕掛けたトラップとは!?

犯人が最初から分かっているミステリー作品「容疑者Xの献身」

その登場キャラで物語の中心人物”天才数学者”石神哲哉

彼は、元夫・富樫慎二を殺害してしまった隣の部屋の住人・花岡靖子のために彼女のアリバイを作ることにする。

今回は「石神が仕掛け方天才的なアリバイトリックの全容」を解剖していこうと思います。

 

  • 事件の概要
  • 石神が仕掛けたアリバイトリック

 

※ネタバレがありますので映画で見たい方は観た後にご覧ください

 

映画のあらすじ紹介はこちらになります

読んでいただいている方こんにちは。なめ茸です。 今回紹介する作品はドラマ”ガリレオ”シリーズ初の映画化作品「容疑者Xの献身」天才科学者”湯川”が大学時代の同級生で、湯川が認める数少ない天才”数学者”[…]

映画「容疑者Xの献身」のあらすじと感想。天才”科学者”VS天才”数学者”のなぞ解き対決!!

 

Amazonプライム会員なら見放題作品です

こちらからご覧ください。

「容疑者Xの献身」はAmazonプライム会員なら見放題作品!!

(画像リンクはAmazonです)

 

【U-NEXT】でも「容疑者Xの献身」が視聴可能

\\日本最大級の動画配信サービス//

広告

本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————

 

天才数学者”石神哲哉”

 

(C)2008 フジテレビジョン/アミューズ/S・D・P/FNS27社

 

天才科学者・湯川の大学時代の親友(左側が石神・右側が湯川)

頭の良さは群を抜いており、湯川が認める数少ない天才の一人。

大学卒業後は高校教師になっている。

 

人生に絶望していた時に隣に引っ越してきた花岡靖子の親子に出会い生きる意味を見つけた。

花岡靖子が経営している弁当屋によく通っている。

 

事件の概要

 

 

河川敷で遺体が発見された。

遺体の顔は鈍器のようなものでつぶされており、指紋は判別不可能にされていた。

遺体のすぐそばにあった自転車から指紋を採取。

持ち物から宿泊していたとされる宿泊所の帳簿と、部屋からの指紋や毛髪の採取から富樫慎二と断定。

元妻である花岡靖子が容疑者として浮上した。

 

映画冒頭で花岡靖子が元夫・富樫慎二を殺害するシーンが描かれています。

実際に犯行したのが花岡靖子。

そのアリバイトリックをしたのが石神哲哉になります。

 

このアリバイトリックが警察の捜査をかく乱し、湯川すら翻弄した。

 

映画のあらすじ紹介はこちらになります

読んでいただいている方こんにちは。なめ茸です。 今回紹介する作品はドラマ”ガリレオ”シリーズ初の映画化作品「容疑者Xの献身」天才科学者”湯川”が大学時代の同級生で、湯川が認める数少ない天才”数学者”[…]

映画「容疑者Xの献身」のあらすじと感想。天才”科学者”VS天才”数学者”のなぞ解き対決!!

 

アリバイトリックの全容

 

天才数学者”石神”がしたことは一つ

「別人の死体を別人に仕立て上げる」

アリバイ工作のために死体をもう一つ用意をしてその死体を1人目の死体に偽装した。

結果的にこの事件で亡くなったのは2名である。

 

その後石神は警察に出頭して事件のウソの内容をはなし逮捕されます。

この事件のアリバイトリックは「死体を隠すためにもう一つ死体を用意する」という発想が無ければ事件は解決しませんでした。

湯川がそこに至るまでに数々のアリバイトリックがありました。

 

石神がアリバイ工作にしたことは大きく分けて9つ

 

石神がしたアリバイ工作

 

  1. 1人目の死体と凶器を隠す
  2. ホームレスに依頼をして宿泊所に数時間宿泊させる
  3. 宿泊所のカギを盗ませたまま石神と合流させる
  4. 新品の自転車を盗みホームレスと移動
  5. ホームレスを殺害
  6. 顔と指紋を判別不能にする
  7. ストーカーに見せかけるための準備
  8. 警察に出頭
  9. ストーカーのように振る舞う

 

石神は元夫を殺害した花岡靖子にも並行して指示を出していました。

その内容はいたってシンプルな事。

 

警察の事情聴取には嘘をつかない

 

これだけで警察の捜査は行き詰った。

石神自身のアリバイ工作もほとんどしなかったのがポイント。

その為石神が出頭した時にスムーズに逮捕されるように仕向けた。

 

ここから石神が仕掛けたアリバイトリックの全容を紹介していきます。

 

  1. ホームレスを殺害し元夫に偽装した
  2. 花岡靖子のアリバイの確保方法
  3. 新品の自転車を盗んだ理由
  4. 自身をストーカーに偽装

 

ホームレスを殺害し元夫に偽装した

 

ホームレスを殺害し元夫に偽装した

 

まず殺害された元夫の死体を隠し、まったく別人の遺体を元夫の死体に偽装しました

 

ホームレスに仕事という形でお金を渡し依頼する

 

住所を持たないホームレスに仕事を依頼する形でアリバイトリックに関与させた。

 

  1. ホームレスを宿泊所に止まらせ指紋などの情報を残す
  2. 宿泊所のカギを盗ませたまま盗んだ自転車に乗ってもらって移動
  3. その後何も知らないホームレスを殺害
  4. 顔と指紋を分からなくする

 

顔と指紋の判別が不可能なため、警察は乗っていた自転車から指紋を採取。

その後宿泊していたとされる宿泊所の帳簿と宿泊所にあった指紋から花岡靖子の元夫と断定した。

 

本人の特定ができる証拠を残さないようにして違う人物に警察が断定するように誘導した。

 

花岡靖子のアリバイの確保方法

 

元夫が殺害されたのが12日とするなら石神がホームレスを殺害したのが13日。

花岡靖子のアリバイ工作は13日にすればいいだけの話になった。

警察に嘘をつく必要はなく真実のみ告げるように石神から指示されており、なぜ元夫の死亡が13日になっているのか花岡靖子は最後まで分からなかった。

のちに湯川から事件の真相を聞かされるまでは・・・。

 

新品の自転車を盗んだ理由

 

新品の自転車を盗んだ理由

 

ホームレス殺害前に新品の自転車を盗んだのには理由があります。

 

  • すぐに盗まれたことが通報されるように
  • その時まで元夫が生きていたと思わせるため

 

死体をすぐに発見させるためと、その時まで元夫が生きており殺害された場所に自分で来たように見せかけるため新品の自転車をあえて盗んでいます。

これは殺害場所を特定させないようにするためと、ここで殺されたと警察に誤認させるためでした。

 

自身をストーカーに偽装

 

早い段階から花岡靖子は警察にマークされることを知っていた石神は自身をストーカーにすることで解決しようとします。

警察に自首するまでの間に準備をします。

 

  • 部屋に殺害した道具の準備
  • ストーカー写真
  • 脅迫状
  • 部屋に盗聴器の仕掛け

 

その後出頭。

出頭して事件の真相を話せばこれ以上花岡靖子に追及が及ぶことはありません。

花岡靖子を守るために別の人を殺害し富樫慎二に偽装、殺害した犯人として出頭することで花岡靖子とは関係のない事件にしようとした。

 

この行動は後に富樫慎二の本物の遺体が見つかった時に、身元不明の遺体として処理されるようにするため。

花岡靖子に疑いがかからないようにするためだった。

 

結末

 

結末

 

石神の思惑通りに進んだが、花岡靖子が石神の事を想って自首をする。

一貫して石神は自分がやったことだと話、花岡靖子の関与を否定した。

その後はかかれていないが、それぞれが人を殺害したことが立証されれば懲役刑に処させるはずです。

長くても7年~15年ぐらいだと言われています。

 

まとめ

 

(画像リンクはAmazonです)

 

天才数学者・石神が仕掛けたアリバイトリック。

ちょっとぶっ飛んでいるかもしれませが、1人目の遺体を完全に隠せたのなら成立するアリバイトリックでした。

そこまでやる理由も映画では描かれていますが、個人的にはわかるような気がします。

ほんの些細なことでもその人にとってはかけがえのない事なんてザラにありますから。

 

「容疑者Xの献身」は実写映画ガリレオシリーズ最初の1作目

2作目は「真夏の方程式」

3作目は2022年9月16日公開予定の「沈黙のパレード」になります。

 

Amazonプライム会員なら見放題作品です

こちらからご覧ください。

「容疑者Xの献身」はAmazonプライム会員なら見放題作品!!

(画像リンクはAmazonです)

 

【U-NEXT】でも「容疑者Xの献身」が視聴可能

\\日本最大級の動画配信サービス//

広告

本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————