実写映画「進撃の巨人」がひどすぎる件についてお話しましょう。重要な設定全無視映画でしたね・・・。

作品として見事に「完結した漫画「進撃の巨人」の実写映画があります。

この作品公開絵からかなり心配されていた作品ですが、見事に爆死しました。

そのあまりのひどさから必ず実写映画のひどい作品と言われると名前が上がります。

今回は前編・後編と公開された実写映画「進撃の巨人」のひどすぎる内容をお話します。

 

今回紹介するひどすぎる内容はこちら

  • 原作設定を全無視
  • 人気キャラを登場させなかった
  • なぜか立体機動の訓練を受けていない訓練生たち
  • 高いところから戦わない戦士たち
  • 弓で戦う兵士もいる謎
  • 何も完結しなかった映画内容

 

原作と似ていたのは巨人だけだったと思いきや、巨人すら似ていなかった映画になります。

一応ネタバレが多いので映画を観ていな方はご注意を。

 

 

【U-NEXT】なら「進撃の巨人」アニメ・アニメ映画・実写映画・漫画がみれます

\\日本最大級の動画配信サービス//

広告

————————————————————————
本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————

 

Amazonプライムビデオでもアニメ・実写映画が視聴可能

(2022年7月時点)

原作設定を全無視

 

 

 

原作漫画の設定を全無視した作品です。

オリジナルストーリーと言えば何でも許されると思っているぐらいの全無視内容

 

  • 人類が突然巨人化の設定
  • 巨人討伐が志願ではなく徴兵
  • 穴のふさぎ方が適当すぎる
  • キャラ設定がマンガと違う

 

ほぼすべてにおいて原作漫画とは似て非なる作品に。

漫画の進撃の巨人を期待しているなら絶対に観ない方がいいです。

 

人気キャラを登場させなかった

 

(リンクはAmazonです)

 

調査兵団の兵士長にして人類最強の兵士”リヴァイ兵長”の出演がなかった。

あれだけの人気キャラを出さなかった理由は何なんでしょうか?

個人的には映画に他の役で出演されていた本郷奏多さんがリヴァイ兵長役をやればかなりのハマり役になっていたと考えています。

 

映画の設定上出さなかったとも考えられますが、そうだとしたら調査兵団のハンジも出演していなかったでしょう。

出せばよかったのにリヴァイ兵長・・・。

 

なぜか立体機動の訓練を受けていない訓練生たち

 

 

 

作中に登場する立体機動装置ですが、訓練が終わったにも関わらずほとんどの人物がまともに使えなかった。

主人公ですらぶっつけ本番のようになっています。

 

漫画では訓練して使えるようなった訓練生たちが防衛や調査団などに配属の希望を出して配属されます。

それなのに立体機動装置も使えないような兵士を育ててなんになるのか理解に苦しみます。

 

高いところから戦わない戦士たち

 

 

 

巨人のその大きさから兵士たちは巨人より高い位置にいき戦いますが、映画では低い位置でずっと戦っています。

立体機動装置を使って巨人より高い位置に行くこともありますが、立体機動装置をもっていても使わずに数人で固まっているシーンが多かったです。

意味あるそれ??

何のための立体機動装置かわかりません。

 

弓で戦う兵士もいる謎

 

 

 

巨人に対して弓で戦う兵士も登場。

意味わからん!!

重火器ではダメージをほとんど与えられないから立体機動装置を使い倒すのに、弓なんて意味があるのか??

 

映画では目とか狙っていましたけどほぼ意味なし。

それだったら銃とか使った方がいい。

何だったのかわけわかりませんでした。

 

何も完結しなかった映画内容

 

 

 

映画のネタバレを言わせてもらうなら壁の一番外側を主人公たちがみて完結何ですが、何も謎を解かないまま完結しています。

 

  • 9つの巨人だけ特別なワケ
  • 人類が突然巨人になった理由
  • 生き残った人類は壁の中だけ??
  • 壁を塞いだらそれで終わりなのか

 

何も壁の中の問題は解決していません。

それどころか壁の中の権力者が亡くなってしまったので壁の中の情勢は悪化すること間違いなしです。

 

壁の外の世界も疑問。

ラストで壁の外が出ましたが、巨人の姿がほとんどない。

結局主人公とミカサが壁の外の海を見に行くだけのストーリーだった。

 

まとめ

 

漫画好きで原作を知らない方はほとんどいませんが、原作を知らなくても正直つまらない内容です。

最初から最後まで壁を塞ぐ話と壁内部の利権の話。

アクションも見どころがあるかと思えば全然つまらない。

原作の設定を完全無視した内容はそれだけで駄作になるほどでした。

 

原作は見事に完結したのに実写映画が作品に泥を塗った形になります。

原作漫画はかなりおもしろい作品ですので人生で一度は読んでみても損は無いと思っています。

 

✅原作漫画「進撃の巨人」

 

【U-NEXT】なら「進撃の巨人」アニメ・アニメ映画・実写映画・漫画がみれる

\\日本最大級の動画配信サービス//

広告

————————————————————————
本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————

 

Amazonプライムビデオでもアニメ・実写映画が視聴可能

(2022年7月時点)